So-net無料ブログ作成
検索選択

ライフ・オブ・パイは実話か!?

スポンサーリンク




今、テレビのCMでよく見る話題ライフ・オブ・パイですが!

CMを観ていて、「これって実話なの!?」って思っちゃったわけです。
普通に考えたらありえないことなのは明らかですよね。
そこで、自分なりに調べてみました!!




まず、ライフ・オブ・パイの原作はカナダ在住スペイン生まれの
作家ヤン・マーテルが2001年に書いた『パイの物語』です。
その翌年、イギリス版で出版されたこの本はブッカー賞を受賞し、ベストセラーになりました。








次に、この原作は実話なのか?というところですが、
作者のヤン・マーテルが1996年春、作家として行き詰まりを感じていた時、
新作小説の執筆のために南インドを訪れます。

そしてそこでフランシス・アディルバサミという老人と出会い
その老人が話してくれた物語を基に「ライフ・オブ・パイ」が生まれたとのこと。

老人が話してくれたのは、不思議なパイ・パテルの物語
その物語こそが今回の映画「ライフ・オブ・パイ」の原作だそうです。

なのでこの物語は、フィクションではあるがしっかりとしたモデルはあるようですね。
まったくの作り話ってわけではなさそうです。
ちなみに老人の話ではパイ少年とトラで難破したのではなく、
他の動物で何頭かいたらしいですよ!


他の動物だとしても、人と人でないわけですから、
冷静に考えるとインパクトがあり、非常識的な感じはすごく伝わってきます。


興味を持った方は是非、映画館に足を運ばれてはいかがでしょうか^^


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。